So-net無料ブログ作成

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 part2 [2005年 レビュー]

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」(2005年・アメリカ)

 このシリーズはちょっと特殊なトンネル工事のようなもんです。
 (注:トンネルの先はネタバレです)
 

 



 例えば青函トンネルをイメージしてもらえればいいんですが、最初の工事は77年に函館から掘り進み、83年にちょうど真ん中まで来て一旦中断。

 
 
 2期目の工事は99年に青森側から再開し、

 
 
 2005年にようやく貫通と相成るわけです。

 

 そして、いざ貫通してみると函館側のトンネルの風景はこれまでとまったく違って見えた。
 そりゃそうです。目線そのものが変わるんですから。
 
 シリーズ完結篇(ただし6話分の3話目)の「シスの復讐」をどう評価するかは、当然のことながら人それぞれなのですが、僕が一番感動したのは旧3部作に対する観客の視点を180度変えさせたところです。
 アナキンがダークサイドに堕ちた理由。そしてパドメに「あの人には善の心が残っているの」(だったっけ?確認しておきます)と言わせたこと。これこそが「スター・ウォーズサーガ最大のカタルシス」だと思います。

 いずれにしても「とうとうスターウォーズも終わった」という人が沢山いましたけれど、僕はまだ「やっと始まった」と思っています。これから「イッキミ」(六本木ヒルズでやってましたね)もしなきゃいけないし、イッキミしたあとでスターウォーズの世界観を改めて振り返らなきゃいけないし(別にノルマじゃないけどさ)、いろんな楽しみ方がまだまだありますよね?
 テレビシリーズもあるし、2007年には公開30周年記念イベントも当然あるだろうし、作品の3D化
も進んでいるって言うし、すべてをオンタイムで観てきたファンにとってはもう大変ですよ。おちおち老け込んでもいられないっちゅーの(笑)。

 さて。
 ここからは飲みネタですけど、ちょっとだけ触れましょうかね。
 
 【結局解消されなかった謎シリーズ】

 1)エピソード4でオビ=ワン(サー・アレック・ギネス)はR2-D2のことを「知らん」と言った。
   オビ=ワンはルークに嘘をついたのか、アルツハイマーになったのか?

 2)記憶を消されなかったR2-D2とヨーダが、エピソード5で「再会」したときの、さも初対面のよう
   な振る舞いはどういうことなのか?

 こんなことをあーだこーだ言いながら酒を飲むのもこれからの楽しみですわね(笑)

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2005/11/23
  • メディア: DVD

nice!(6)  コメント(19)  トラックバック(4) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 19

トンネルのたとえ うまいです!そうそうこんな感じw。
確かに謎、というか未消化な部分があると思いますが それもまたよし、ですよね。
先日宇宙戦争を見てきましたが、早くkenさんの感想を聞きたいです。
いやぁいいたとえだ。(・∀・)イイ!
by (2005-07-04 16:38) 

トロ

そうなんですよねぇートンネル工事。
ボクも全作品をリアルタイムで経験してきましたから今回の開通は感無量です。
工事一時中止期間が予想以上に長かったのも更にこの感情を大きくさせたのでしょうネ。
これからはやっと通った穴を車や電車が通れるように仕上げる作業なんでしょうネ。楽しみです。
by トロ (2005-07-04 18:21) 

いい例えですね~トンネル。
謎シリーズの1、昨日TVでep4観たんですが、オビワンはR2を意味深な目つきで見てたのでおそらくルークに嘘をついたんだと思ってます。つーかアルツハイマーって…(笑)
by (2005-07-04 19:26) 

瑠璃子@ログインできず

私はいま4,5,6、を見終えたばかりで、これから3に備え1,2、を見直そうというところです。あとは脳内補完用に小説版も読んでます。そういやR2-D2をめぐるヨーダとオビ=ワンの謎は小説でどう書かれていたっけな。調べてみまっす。7,8,9、作らないのかなあ。
by 瑠璃子@ログインできず (2005-07-05 10:56) 

ken

>replicalove*さん
 謎は謎のままが楽しいですね。
 「ネス湖にネッシーはいなかった!」なんて、別に言われたくないのと一緒。
 ルーカスの置き土産だと思って堪能しましょう。
 「宇宙戦争」はリクエストにお応えして近いうちに観て来ます。
 nice!ありがとうございました。

>トロさん
 4、5、6、1、2、3と見るパターンと、1、2、3、4、5、6と見るパターン
 少なくとも2回は楽しめますね。
 nice!ありがとうございました。

>merciさん
 merciさんは「意図的な嘘」派なんですね。なるほど~。
 こういうのも楽しいね。
 nice!ありがとうございます。

>瑠璃子さん
 so-netのヤツ、午前中はまだダメだったんですね。
 オビ=ワン×R2-D2の真意のほど、ぜひ教えてください。
 7、8、9はなくてもいいかなと、最近思ってます。
 だってシリーズ6作品は「アナキンの物語」だったんだもんね。
by ken (2005-07-05 11:45) 

くろおび

青函トンネル、最高ですね!これから通る機会があればトンネルの闇でSWの場面が頭の中を駆け巡りそうです。
ところで、「R2とヨーダの記憶」の考察です。
R2に関して言えば、ep4のヤヴィンの戦いでルークのX-Wing上で被弾した時に相当やられてたからそこのところのみ記憶回路が吹っ飛んだのではないでしょうか(笑)
一説に加えていただければ幸いです。ヨーダに関しては・・・考えておきます。
by くろおび (2005-07-05 13:13) 

ken

被弾したときにそこだけのメモリーが飛んだ? そんなバカな~(笑)
でも一説には加えておきます^^
by ken (2005-07-06 16:45) 

瑠璃子

こんちす。どうやら無事にログインできました。今日はメンテ後の機嫌がよさそう。アタシは7/9に見に行ってきます。
それでオビ=ワンとヨーダのマジレスですが(個人的にはアルツハイマー説に一票w これでオカシなジイサンといわれることに納得wフォースは妄言か?w)
・オビ=ワン問題
1、オビ=ワンはあえてR2-D2を知らないといった。
2、同じタイプのドロイドはたくさんあるので“ソレ”がR2-D2であることが識別できなかった。R2-D2はオビ=ワンが老人になっていたため同じく識別できなかった。

・ヨーダ問題
R2-D2は記憶を消去されていた?
(C-3POは記憶をオール消去されているみたいですね)

ある程度知識がないと辛いとスターウォーズの鉄人http://www.starwars.jp/index.htmlというサイトには書いてあったので画像は見ずに、ある程度知識をつけてみました。さて土曜日が楽しみですー。
by 瑠璃子 (2005-07-07 15:34) 

ken

そうか、瑠璃子さんはまだ観てないんですね。
【オビ=ワン問題】
①は「意図的な嘘」ですね。最近この説が一番シックリくる気がしてます。
②はありえないと思うんですよねえ。どっちも。
【ヨーダ問題】
R2のメモリーは消去されていないはず。
9日以降でまた瑠璃子さんの見解をお待ちしています^^
by ken (2005-07-07 17:28) 

でん

トンネル工事での例えは中々いいですね。
謎についてですが、
1については単純に忘れていたのではないかと(笑)
20年ぶりでなおかつ似たようなドロイドがたくさんありますからねえ。
EP3を見た後でEP4を見るとR2だ映しだすレイアを見てハッとしている感じが
するので・・・
2については確かR2とヨーダが会ったのってEP3だけですよね?
なので、お互いにあまり気にも留めていなかった(笑)
でも、EP3を見た後にEP5を見るとダコバでR2がルークに何かを訴えているように
見えるんですよね。(ルークがヨーダの家に行く時)
まさに見方が変わった典型ですけど(^^;;
by でん (2005-07-08 04:29) 

ken

でんさん、コメントありがとうございます。
おっと、①に関しては「ど忘れ」説ですね(笑)なるほど。
だったら「あ!おまえR2か?」って途中で気がつく台詞があっても良かったですね。あり得ないけど(笑)。
②の仮説はちょっと納得。
ヨーダにとっちゃR2ユニットなんてどれも一緒に見えちゃってるのかもね。
R2がルークに何か訴えているように見えるのって面白い!
by ken (2005-07-08 12:26) 

kiko

このページ、コメントしてる方達の内容も含めてとってもとっても面白かった・・。
数年前からスターウォーズにハマッた新参者の私ですが、かなりゲラになってしまいました。
by kiko (2005-07-14 14:12) 

ken

あなたがスターウォーズにハマるとはちょっと意外でした。
by ken (2005-07-14 19:00) 

Yubarimelon

映画観てきましたw

作品もさる事ながら、シリーズ全体をどんでん返ししてくれたルーカスに脱帽ですw 旧3部作を早速見直しました。

今から、新しいSWの展開が待ちきれません。
by Yubarimelon (2005-07-18 15:48) 

ken

「ジェダイの帰還」でレイアが母親の記憶を語るシーンで、
「おいっ!そりゃねーだろ」ってツッコミませんでしたか?(笑)
by ken (2005-07-18 18:48) 

Yubarimelon

私はレイアの母親の記憶がパドメではなく、オーガナ夫人の事を話したのだと
解釈したのですが、どうでしょう?

夫人はレイアが子供の頃に亡くなっている設定なのかは、知らないのですがw
by Yubarimelon (2005-07-18 23:02) 

ken

いや~それだとあまりにもトンチンカンな話をレイアがしたことになりますよねえ(笑)。ま、そんなところも全部ひっくるめて楽しいスターウォーズなんですけど。
by ken (2005-07-19 00:26) 

Meridian

merciさんのページから飛んできました。
トンネル説・・・・。反対側から掘っていったら接合部で微妙にずれていた・・・ってとこでしょうか。そんなものはいくらでも修正可能っちゅうか、それこそスキモノがいっぱいいろんな解釈を展開する余地を与えてくれるものなんでしょうね。ビデオ版トリロジーボックスとDVD版も見比べてみるべきや??
そんなにヒマじゃな~い!
by Meridian (2005-08-04 12:48) 

ken

なんならワタクシがお預かりして拝見してもよろしいですよ(笑)
nice!ありがとうございました。
by ken (2005-08-04 15:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。